安全性にこだわるならこの野菜宅配がおすすめ

大地震の影響で、日本では放射能への心配が問題になっています。
放射能の危険性がある地域の野菜は食べたくない・・・と思われている人もいるかと思います。

安心で安全な野菜を食べたい時には、野菜宅配サービスがおすすめです。

放射能の基準と検査に仕方について

原発が震災の影響によって、放射能漏れしていることから基準値の引き上げとなりました。
野菜宅配サービスを提供している業者は全て、放射能を検査していますが、その検査基準というのは各業者によって異なっています。
検査方法は、大きく分けて下記の3つとなります。

  1. 野菜宅配をする前に、全部1つ1つを検査する
  2. 数種類の野菜をピックアップして、検査をする
  3. 検査をしていない

野菜宅配サービス業者によって対応が異なっているのでホームページで確認をしましょう。
きちんと検査をしている野菜宅配業者の場合、検査結果をきちんと公表しています。

そういった業者は、放射能の影響がないので安心して利用することができます。

西日本限定野菜を宅配してくれる

放射能がどうしても不安という場合には、西日本で育った野菜を宅配してくれます。
地域の選択は、購入をする前に決めることができます。

九州産や四国産などの野菜を定期的に宅配してもらうことで、放射能への不安を感じることなく、野菜を取り続けることができます。
特に、小さなお子さんがいる場合にはより安全性を求めます。
こういったご家庭の場合には、野菜宅配サービスを利用した方が安心できます。

色々な野菜、レシピを知ることができる

野菜宅配サービスを利用すると、全国各地様々な野菜を配達してもらうことができます。
今までに食べたことのない野菜に出会うこともできるのでおすすめです。

野菜宅配サービスは、野菜を届けてくれるサービスだけではなくその野菜を使ったレシピも教えてくれます。
ですので、野菜を購入したけど料理方法がわからない・・・という人にすすめです。

季節にあったメニューや旬の野菜、果物情報もホームページで公開している業者もあるので、献立に困ったとき事前に見て注文をしておけば忙しいママさんのサポートになります。

まずはお試しからスタートしよう

野菜宅配サービスをいきなり利用するのではなく、まずはお試しを活用してみましょう。
お試しの場合、様々な野菜が格安で送られてきます。
値段が通常よりも半額以下だったり、送料無料だったりするので、一番条件のいい野菜宅配サービスでまずは購入をしてみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ