北山農園~二人と二匹で運営のアットホームな農場

kita静岡県の富士宮市に北山農園と言う小さな農場があります。
一年を通じて約50もの品種、100以上のアイテムの野菜や穀物を作っています。
この農場では夫婦二人と犬が一匹と猫が一匹、都合二人と二匹で運営されています。
何だか、アットホームで楽しそうな農場ですよね。

ここでは、オーガニック野菜にこだわった、こだわりの本物野菜などを作っています。
こうした家族で一つの理想をもってやっている農場は信頼が持てますよね。

北山農園ではオフィシャルサイトのほか、フェイスブックやユーチューブにも動画をアップしているので、ネットから様々な情報を得ることが出来ます。
興味がある方は取りあえず、ユーチューブの動画をじっくりと見てみたら北山農園について大体のイメージを掴むことができるように思います。
やはり、動画の力はスゴイですね。
百聞は一見に如かずと言う言葉の意味がよくわかります。

一般消費者からレストラン事業者まで

北山農園ではオーガニック野菜が欲しいという一般消費者に向けて販売もしていますし、レストランなど事業者に向けても販売を行っています。
とにかく安全性と鮮度ではピカイチの野菜が食べられるのが最大のメリットと言えるでしょう。

また、野菜をネット販売している業者はたくさんありますが、会社組織で大規模にやっているところと違い、各農家単位でやっているところは、細かいオーダーや要望に応えてもらえるのが良い点でもあります。
北山農園もその例にもれず、細かな要望も聞いてもらえるようです。
こうした農園とその作物を食べる消費者がダイレクトにつながっているというのは理想的な感じがします。
また、畑でファーマーズマーケットというイベントも年に何回か開いています。
その際は、お客さんが自分で収穫するという収穫体験や、畑で直売なんてこともやっているようです。
参加するのに予約なんかも別にいらないとのことで、自由に参加して楽しんだら良いようです。
こんなイベントに参加して生産者と直接触れ合うのも良い経験になりそうですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ