朝採野菜直売所~野菜から狭山茶、青梅せんべいまで

asad食が溢れている現在の日本社会。
ただ空腹を満たすだけではなく、消費者はより高い水準の食材を求めるようになっています。

そんな中では本物志向の食材が求められる傾向があります。
野菜にしても、無農薬野菜や有機野菜など、より安全な食材を求める人が増えています。
そうした要望に応えて宅配で本物の野菜を商品者に届けるサービスが人気を博しています。

例えば、東京都福生市でそうした宅配サービスを手掛けているのが朝採り野菜直売所です。
名前の通り、新鮮な野菜を素早く届けてもらえるのが特長です。
利用者からは大切に育てられた旬の野菜を堪能することができると人気があります。

必要なものを必要な分だけ

最近、野菜の宅配サービスをしているところは、一定の野菜を詰め合わせてセットで販売しているケースが多いですが、ここは必要なものを必要なだけ買える形を取っています。
だから、無駄なく買い物が出来そうです。
ここは宅配サービスだけではなく、実店舗もあるそうです。
近くに住んでいる方は一度ドライブがてら行って見ても良いのではないでしょうか。
朝採り野菜直売所では無農薬、有機栽培の野菜はもちろんですが、それ以外にもフルーツや狭山茶などの近くの名産品も取り扱っています。
狭山茶は、静岡や宇治の銘茶と並んで日本三大茶の一つとされている有名なものです。
その歴史は非常に古く、鎌倉時代ごろに遡るそうです。
既に江戸時代には茶の産地として知られるようになっていた歴史のあるお茶です。
だから、今でも贈答品としても珍重されているのです。
また、柳丸の青梅せんべいも、ここで購入することができます。
こちらも狭山茶と共にギフト品としても人気のある商品です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ